先制医療で「未病」を防ぐ、『未然』に防ぐ

一般社団法人 先制医療推進機構

詳しく見る

先制医療推進機構について

当法人では、先制医療の普及させることで、未病の段階の人の発病を未然に防ぐ
又は重篤化するのを防ぐことを目的として2018年4月に設立致しました。

PMPO 先制医療推進機構
  • icon_medical

    先制医療とは?

    「先制医療」とは,個人の遺伝子,mRNA,タンパク質,代謝産物,画像等のバイオマーカーを用い,将来起こりやすい病気を疾患の発症前に診断・予測し,介入するという予防医療です。

  • icon_japan

    日本の現状

    日本の医療費は2015年に40兆円を超え、2025年には50兆円に到達すると予想されています。

  • icon_leaf

    すこやかな未来の実現へ

    先制医療が実現すれば,高齢化に伴い高騰する医療費・介護費の抑制に加え,治療成績の向上や健康寿命の延長も見込めるとして注目を集めています。

私達の使命

当法人では、先制医療の普及させることで、未病の段階の人の発病を未然に防ぐ又は重篤化するのを防ぐことを目的としています。

京王プラザホテルにて「故・今井雅之さんをしのぶ会」並びに当法人の親善大使就任発表を行いました。 京王プラザホテルにて「故・今井雅之さんをしのぶ会」並びに当法人の親善大使就任発表を行いました。

機構概要

名称 一般社団法人 先制医療推進機構
Preemptive Medicine Promotion Organization
機構事務局 〒105-8576 東京都港区海岸1-16-2 INTERCONTINENTAL TOKYO BAY
理事・運営委員
  • 理事:久米慶 島村正顕

設立 2018年4月

お問い合わせ

こちらのフォームにお問い合わせ内容を入力の上、送信してください。
は必須入力です

または以下のメールアドレスよりお問い合わせください。

メールを送る
お問い合わせ種別
お名前
メールアドレス
会社名
部署/役職名
お問い合わせ内容
トップへ